お知らせ INFORMATION

2022.11.15

八戸国体メモリアルギャラリー設置及び運営業務に係る公募型プロポーザルの実施について

選定結果

 八戸国体メモリアルギャラリー設置及び運営業務に係る契約候補者の選定をするため、下記のとおり公募型プロポーザルにより募集したところ、1事業者から参加申し込みがあり、審査の結果、選定しました。

契約候補者

 株式会社デーリー東北新聞社

八戸国体メモリアルギャラリーについて

 昭和22年の第1回国民体育大会冬季大会スケート競技会以来、当市ではこれまで最多となる13回の冬季国体が開催されてきたところですが、令和5年開催の今大会をもって、大会名称が国民体育大会から国民スポーツ大会へ変更となることから、これまで当市を主会場に開催されてきた冬季国体の歩みを振り返るとともに、大会に携わる人々の想いを未来へつないでいくため、八戸国体メモリアルギャラリーを開催します。
 八戸国体メモリアルギャラリーを設置及び運営していただける業者を、公募型プロポーザルにより選定いたします。

公募受付期間

 令和4年11月1日(火曜日)から令和4年11月24日(木曜日)

参加資格等

 「八戸国体メモリアルギャラリー設置及び運営業務委託公募型プロポーザル実施要項」のとおり

契約期間

 契約締結日から令和5年2月17日(金曜日)まで

スケジュール

内容日程
実施要項等の公表令和4年11月1日(火曜日)終了
質問票受付期限令和4年11月4日(金曜日)午後5時(必着)終了
質問への回答期限令和4年11月9日(水曜日)終了
参加表明書提出期限令和4年11月14日(月曜日)午後5時(必着)終了
企画提案書提出期限令和4年11月24日(木曜日)午後5時(必着)終了
プレゼンテーション審査令和4年11月29日(火曜日)終了
審査結果の通知令和4年12月2日(金曜日)終了

関係書類一式

 ※「04_八戸国体メモリアルギャラリー設置及び運営業務委託 企画提案審査要領」の内容を更一部変更いたしました。

変更箇所変更内容
ページ1 3(3)イ変更前:YSアリーナ八戸 多目的室
変更後:八戸市庁本館3階 第3委員会室

国体パートナー

大会パートナー|ASICS
大会パートナー|大塚製薬
大会パートナー|MIZUNO
大会パートナー|三井住友海上
大会パートナー|セレスポ
大会パートナー|時事通信
LIVE 競技速報はこちら LIVE 競技速報はこちら